>Column>病院の事務の業務内容と、その資格を取る方法

病院の事務の業務内容と、その資格を取る方法

病院

医療事務の資格を生かした仕事

女性に人気がある資格の1つに医療事務があります。医療事務と言えば、一番初めに思い浮かぶのが病院の受付かもしれません。でも他にこの資格を生かした仕事はあるのでしょうか。実は医療事務の資格を生かせる場所は、今の時代多くなっているのをご存知ですか。病院と言っても大学病院や診療所など色々ありますよね。そういえば大きい病院などに行くと、受付にたくさんの女性がいたのを覚えています。医療事務は保険証の確認や初診、再診の手続きの他にもたくさんの業務があります。例えば外来クラーク業務というものがあります。これは、診療科ごとに受診の受付やカルテの準備を行う仕事です。淡々とした仕事のようですが、医師や看護師とのやり取りが多いのでメリハリがあってメリハリをつけて働けそうですよね。他には、請求業務という仕事があります。ご存知の通り保険証があれば、医療費は患者さんが一部を負担します。そして残りを保険組合に請求することになりますが、その請求をするための書類を作成するのです。このように、受付以外にも様々な事務をこなすことができるので、人気のある資格だということが納得できますね。

受付する女性

講座受講の方法と準備

病院で活躍できる資格